読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOMIGR~とみぐる~

トミトクのグルメ道烈伝

~WELCOME~

食べるんですパート1~この人、何回京都行ってるんだよ編~

どうもいつも洋楽を聞きながらブログを書いてるトミトクです!!

今のオススメはWALK THE MOON -の「Shut Up and Dance」

アップテンポで作業が進む一曲で~~す!!

 

youtu.be

 

 

そして今回はまた京都で、しかも食い倒れの旅です。

f:id:s-shu613:20161010130301j:plain

全部で7店舗行きました、、、昼の12時から夜の21時まで、、、

是非皆さんも京都で食い倒れを行ってみませんかと言いたいところですが、、

結構無茶なので、これからの季節、旅をするにはいい時期ではあるので、秋の京都旅行なんてどうですか?

 

今回行ったのは

1、薬膳料理 茉莉花

http://uji-jasmine.jugem.jp/

2、京都生ショコラ オーガニックティーハウス

http://www.kyoto-namachocolat.com/

3、たま木亭

https://tabelog.com/kyoto/A2607/A260701/26025957/

4、祇園徳屋

http://gion-tokuya.jp/
5、MonoArt coffee roasters

http://andcoffee.net/monoart-coffee-roasters/

6、五十松

http://isozumi.jp/isomatsu/

7、ダニエルズソーレ

https://www.facebook.com/DanielsSole


どれも名店です。

というかティータイム、スイーツタイム、ディナーをそれぞれ2回ってどんだけだよ(笑)

それでは行ってみよ~~う!

1、薬膳料理 茉莉花ジャスミン

茉莉花の永遠のテーマは「美」と「健康」

f:id:s-shu613:20161010131053j:plain

平等院鳳凰堂があるJR奈良線宇治駅から徒歩5分ほどのところにあり、二階建てのお店です。

茉莉花に行くついでに世界遺産を見に行くのもいいですね(笑)

ここは薬膳料理を提供していて、お値段は少々高いですが、女子必見のお店ですね。

お店の雰囲気も良く、上海に行っている気分になります。

f:id:s-shu613:20161010131719j:plain

席に着くと1人1つ急須が運ばれ、ジャスミン茶が出てきます。

f:id:s-shu613:20161010131949j:plain

ジャスミン茶とか女子力上がるわ~~~(僕男子だからいらないんだけどな、、)

そして相当落ち着くわ~~~

料理はというと月に1度メニューが変わるみたいです。

f:id:s-shu613:20161010132418j:plain

上海粥と黒酢鶏蒸しの薬膳  (2300円)

アオサと生姜の上海粥
黒酢
○薬膳小皿(4種)
  白菜と自家製辣油の漢サラダ
  人参と落花生の漢サラダ
  小芋と焦がし葱の漢煮
  柚子トマト
○デザート2種(杏仁豆腐 と 黒ゴマあん入り白玉)

気づきましたでしょうか?

 

・・そうですボリュームがヤバいです。。。

いや本当に!!

f:id:s-shu613:20161010132605j:plain

お粥でもラーメン1杯分はありました。でも美味い!!

生姜が入っていて体がポカポカします。黒酢鶏も凄く美味しいです。

そして何より一緒に付いてくる小鉢4品がとってもいい仕事をしている!!

 

柚子トマトが本当に美味しい!!新発見です!

というかこれ家でもできそうな気がしますね。

 

このお店は季節限定で上海カニも提供しているみたいなので、また行きたいです。上海カニはタラバカニ等に比べて、身は少ないが圧倒的に旨みが違うので皆さんにも食べて欲しいです。

 

2、京都生ショコラ オーガニックティーハウス&3、たま木亭

この2店舗は前に私がすでにブログで紹介していますが、また行きました!!

パン巡りの旅 松&たま木亭~激動の京都 あんぱん騒乱編~ - TOMIGR~とみぐる~

京都生ショコラオーガニックティーハウス~チョコと猫と、時々、高倉健~ - TOMIGR~とみぐる~

なので、、、割愛!!!(笑)

ただ強いて言うなら、どちらも京都に行った際に訪れるべき名店です。

 

4、祇園徳屋 

ぎおん徳屋【公式】 わらびもち、和菓子、甘味処 こだわりぬいた味でおもてなし

わらび餅で有名なお店です。

京都の甘味と言えばわらび餅ですね、しかも昔から続いている名店が何店舗かあるんですよ、、、

ここは花見小路にあり場所もわかりやすいところなので、行きやすいです。

f:id:s-shu613:20161013175040j:plain

外観も趣があって素晴らしい。

運が良ければ舞妓さんにも会えるかも(笑)

f:id:s-shu613:20161013180345j:plain

f:id:s-shu613:20161013180731j:plain

f:id:s-shu613:20161013180758j:plain

徳屋の本わらびもち(1200円)

正直美しいです、、、

花形のはきな粉です、最中じゃないですよ。

店員さんに「最初は何もつけずそのまま召し上がってください」と言われ、そんなバハマと思いつつ一口・・・

「甘~~~~~~~~い!!! 甘いよ、オザ〇さん!」じゃなかった、、

素材の味と言うんですかね、和三盆糖の上品な甘みとほのかな弾力、「いとをかし」です。意味は古文を調べてください。

きな粉と黒蜜も

「美味~~~~~~~い!!! 美味いよ、オ〇ワさん!」これは合ってるな。

わらびもち以外にも、チョモランマみたいなかき氷もあります。

f:id:s-shu613:20161013185027j:plain

ちなみに平日の15、16時頃がすんなり入れました。前に行った際は休日の17時頃に行ったらすでに売り切れでした。

 

とりあえず京都食い倒れの旅前半戦が終了、正直1軒目のジャスミンで既にお腹いっぱいだったので帰りたかったです(笑)

 

 

~To be continu~